Ryota Takahashi

Ryota Takahashi

クルマ通信25ランボルギーニのSUV

クルマ通信25ランボルギーニのSUV

ランボルギーニのSUV  ランボルギーニというと、頭に浮かぶのは地面に張り付くような低い車高ですよね。乗り降りするのもひと苦労。足腰強くないとカッコよく乗り込めません。ついつい「ヨイショっと!」なんて口から溢れちゃいます。 そんなクルマだけに世のカーガイは憧れます。スーパーカーってのはそんなもんです。パフォーマンスは当然のこと見た目がクールでなければなりません。なので使い勝手なんて求めるのはもってのほか。シートは2名分あれば十分。...

最新グルメ情報27自給自足の気高きレストラン「ドラーダ」

最新グルメ情報27自給自足の気高きレストラン「ドラーダ」

自給自足の気高きレストラン「ドラーダ」 Prosecco DOCの故郷トレヴィーゾから今度は北の山岳地帯へと向かう。コネリアーノ Coneglianoからヴィットリオ・ヴェネト Vittorio Venetoを抜け、ベッルーノ Bellunoの手前にあるサンタクローチェ湖 Lago di Santa Croceから標高690m、人口1900人の小村ピエーヴェ・ダルパーゴ Pieve...

クルマ通信24イル・カヴァリーノ

クルマ通信24イル・カヴァリーノ

イル・カヴァリーノ  以前この連載で取り上げたマラネッロの「リストランテ カヴァリーノ」のことを覚えていらっしゃいますか? フェラーリのファクトリーツアーに参加する際にはぜひ立ち寄っていただきたい場所のひとつとしてご紹介しました。僕も彼の地でのイベントに呼ばれた際には必ず足を運んでいます。なんたって店内にはフェラーリにまつわる品々がところ狭しと展示されていますから、それを眺めているだけでも幸せな気分になります。 そんな「リストランテ...

最新グルメ情報25ティラミス発祥の地「レ・ベッケリエ」の現在地点

最新グルメ情報25ティラミス発祥の地「レ・ベッケリエ」の現在地点

ティラミス発祥の地「レ・ベッケリエ」の現在地点 1875年に創業した北イタリア・トレヴィーゾの老舗レストラン「レ・ベッケリエ」といえばティラミス発祥の地として今や世界中に広く知れ渡っている。2007年に取材で初めてこの店を訪れた時は、当時の店主カルロ・カンペオールが直にティラミス誕生秘話を聞かせてくれたことがあった。それはカルロの祖母アントニエッタがよく作っていたドルチェであり、カルロ自身も幼い頃からよく口にしていた家庭の味。「わたしを引き上げて=元気付けて」という意味をこめ、ティラミスと命名したのもやはりアントニエッタだった。...

クルマ通信22マセラティのスーパースポーツ“MC20”

クルマ通信22マセラティのスーパースポーツ“MC20”

マセラティのスーパースポーツ“MC20”  今回は以前このコラムでご紹介したマセラティのスーパースポーツ“MC20”が、初めてパフォーマンスを人前でお披露目したという話です。前回はアンベール(ベールを脱いでお披露目されたという意味)だけでしたからエンジン音は聞けなかったというわけですね。つまり、これが正真正銘のお披露目かと。 場所は英国。ロンドンの南にあるウェストサセックス州のグッドウッドです。そこで去る7月8日から11日までの4日間行われた...