Storie di passione italianaイタリアに恋しちゃう物語


Maneskin(マネスキン)て知ってる?:イタリアンロックの新星

Sanremo (サンレモ) 後、ManeskinはEurovision (ユーロビジョン) 2021で優勝しました。これはイタリアがコンテストの次のエディションを開催する権利を得ることにつながった重要な優勝です。

イタリアのロックグループ、Maneskinは2016年ローマで結成。メンバーはボーカルのダミアーノ・デイヴィッド、ベースはビクトリア・デ・アンジェリス、ギターはトーマス・ラッジ、パーカッションはイータン・トルキオの4ピースバンド。

バンド名はデンマーク語(ベーシストの母国語)に由来し、「月光」というロマンチックな意味を持っています。

Maneskinは、タレントショー「X-Factor」に参加し、2017年にイタリア全土にその名を知らしめる存在になりました。番組で2位に輝いたのち、すぐにソニーミュージックとのレコード契約にサイン。その契約を経てファーストアルバム「Chosen」をリリースしました。

2018年には代表作となるダブルプラチナディスクのシングル「Morirò da re」を発表。

X-Factor,アルバム発表の次に彼らが目指したのは、イタリア最大の音楽祭、サンレモ音楽祭でした。そしてそのままの勢いで「Zitti e buoni」で第71回の音楽祭を制します。これがその先にあるEurovision 2021への挑戦のきっかけになったのです。

彼らの活躍にますます目が離せません!Maneskin、今イタリアの注目若手バンドです!